研究室紹介(地方別) 近畿

三重大学

産学連携部門

地域イノベーション推進機構

電話:059(231)9011

FAX:059(231)9047

迷惑メール対策で画像にしております

URL:http://www.opri.mie-u.ac.jp/

研究室名 主な研究テーマ
工学部総合工学科機械工学コース 知能ロボティクス研究室 ・福祉ロボットによる健康長寿社会の実現
・重労働や危険作業を支援するロボット制御技術の開発
・残存筋力を最大限に強化するリハビリロボットの開発
大学院工学研究科機械工学専攻人間支援システム研究室 ・アシストロボットの開発
・ドライバーのアシストシステムの開発
・人の作業負担評価
人間共生ロボティクスメカトロニクスリサーチセンター ・人間のアシスト技術
・アシスト技術を支えるロボット・メカトロ技術
・製造高度化技術

京都大学

産学連携部門

工学研究科学術協力課産学交流掛

電話:075(383)2060

迷惑メール対策で画像にしております

研究室名 主な研究テーマ
大学院工学研究科航空宇宙工学専攻航空宇宙力学講座 ・羽ばたき飛翔の観測・数値計算による運動知能の解明と設計
・宇宙ロボット・ローバの知的制御と知能や技能の自律的な学習
・太陽発電衛星等の大型構造を含む将来航空宇宙機のダイナミクスとシステム設計
農学研究科 生物センシング工学 ・マシンビジョンによる農産物、食品の品質検査と農作物のモニタリング
・スペクトル拡散音を利用したグリーンハウス内での測位システム
・果実選別ロボット
京都大学大学院工学研究科航空宇宙工学専攻制御工学部分野 ・自律型無人ヘリコプタ(エアロロボット)
・適応・学習
・自動制

京都府立大学

産学連携部門

京都府立大学地域連携センター

電話:075(703)5147

迷惑メール対策で画像にしております

研究室名 主な研究テーマ
大学院生命環境科学研究科環境科学専攻 情報伝達システム学研究室 ・コンピュータによる感情認識
・コンピュータによる人間の動作認識
・人間とコンピュータのコミュニケーション

大阪工業大学

産学連携部門

研究支援推進センター

電話:06(6954)4140

迷惑メール対策で画像にしております

研究室名 主な研究テーマ
ロボティクス&デザイン工学部 ロボット工学科・ウエルネス研究室 ・生体信号を用いたインタフェース
・生理心理工学応用(人にやさしいシステムの開発・評価)
・人とロボットのインタラクション
ロボティクス&デザイン工学部 ロボット工学科・アクチュエータ研究室 ・自立支援ロボットの研究
・高効率アクチュエータの研究
ロボティクス&デザイン工学部 システムデザイン工学科・知能ロボティクス研究室 ・移動ロボットの自己位置推定
・自律分散系
・生体信号応用
ロボティクス&デザイン工学部 ロボット工学科・医療ロボティクス研究室(河合研) ・手術支援マニピュレータ
・臓器硬さセンシング
・非拘束操作インタフェース
ロボティクス&デザイン工学部 ロボット工学科・生活支援ロボットシステム研究室 ・ロボットの「親和性」向上に関する研究
・日常生活支援ロボットの研究・開発
・ロボットを用いた「ものづくり教育」の実践

同志社大学

産学連携部門

リエゾンオフィス 研究開発推進課

電話:0774(65)6223

迷惑メール対策で画像にしております

URL:http://liaison.doshisha.ac.jp/

研究室名 主な研究テーマ
生命医科学部メディカルロボティクス研究室 ・人の指の力学的特性と制御
・人間・ロボット協調作業におけるロボットの制御

立命館大学

産学連携部門

研究部

BKCリサーチオフィス

電話:077(561)2802

迷惑メール対策で画像にしております

研究室名 主な研究テーマ
情報理工学部知能情報学科創発システム研究室 ・記号創発ロボティクス
・機械学習
・自律分散システム
情報理工学部 知能情報学科 ヒューマンロボティクス研究室 ・リハビリテーションロボティクス
・運転支援システム
・ヒューマンロボティクス
理工学部ロボティクス学科センサ知能統合研究室 ・ロボットビジョン
・センサフュージョン
・ビジュアルサーボ
情報理工学部アプライド・インタラクション・システム研究室 ・空間知能化
・マンマシンインタフェース
・知能ロボット
理工学部ロボティクス学科手嶋研究室 ・福祉工学
・福祉ロボット
理工学部ロボティクス学科ロボティクス研究室 ・高機能・高性能ロボットの開発
・福祉ロボット/機器の開発
・ロボティクス教育
理工学部ロボティクス学科ソフトロボティクス研究室 ・柔軟触覚センサ
・柔軟指操作
・柔軟体ロボット
理工学部ロボティクス学科運動・知能研究室 ・知能ロボット
・高機能ロボット
・バイオメカニズム
情報理工学部知能情報学科コンピュータビジョン研究室(田中研究室) ・能動視触覚
情報理工学部知能情報学科生体ロボット研究室 ・人間の運動行動解析
・力学提示
・ソフトメカニズム
ヒューマノイドシステム研究室 ・ヒューマノイドロボット
・油圧ロボット
・運動制御

龍谷大学

産学連携部門

龍谷エクステンションセンター(REC)

電話:077(543)7743

FAX:077(543)7771

迷惑メール対策で画像にしております

URL:http://rec.seta.ryukoku.ac.jp/index.php

研究室名 概要
理工学部機械システム工学科堤研究室 ・強化学習に基づくロボットの知能化に関する研究
~1脚跳躍ロボットや4脚走行ロボットへの応用~
・ヒトと機械の相互作用に関する研究
・人工神経回路網とその応用に関する研究
理工学部機械システム工学科 永瀬研究室 ・ロボットメカニズム
・移動ロボット
・バイオロボティクス
理工学部機械システム工学科 渋谷研究室 ・バイオリン演奏ロボットの開発
・柔軟素材を用いた触覚センサの開発
・脚型ロボットの開発
理工学部電子情報学科植村研究室 ・自律移動ロボット
・複数台ロボットによる協調作業計画
・工場におけるロボット競技大会の運営

大阪大学

産学連携部門

大阪大学共創機構 産学共創本部 イノベーション戦略部門

電話:06 (6879) 4875

FAX: 06 (6879) 4208

迷惑メール対策で画像にしております

URL:https://www.uic.osaka-u.ac.jp/

研究室名 主な研究テーマ
大学院工学研究科機械工学専攻生命機械融合ウェットロボティクス領域(森島研究室) ・バイオアクチュエータ
・生命機械融合ウェットロボティクス
・マイクロナノマシン
大学院工学研究科機械工学専攻機械動力学領域(石川研究室) ・機械力学とメカトロニクス
・非ホロノミック拘束系の力学と非線形制御
・生物に「学ばない」移動ロボット(三叉ヘビや三脚歩行など)
大学院工学研究科機械工学専攻動的システム制御学領域(大須賀研究室) ・陰的制御と陽的制御
・非線形制御
・力学系
大学院工学研究科機械工学専攻知能機械システム学領域(東森研究室) ・ロボットマニピュレーション
・柔軟ロボット
・食品マニピュレーション・センシング
大学院工学研究科知能・機能創成工学専攻知能創成工学講座石黒研究室 ・知覚情報基盤の研究
・人間型相互作用ロボットの研究
・人間と知的システムの相互作用に関する研究
産業科学研究所複合知能メディア研究分野(八木研究室) ・コンピュータビジョン
・人物行動解析
・センサデザイン
大学院基礎工学研究科 機能創成専攻 機能デザイン領域 身体運動制御学グループ(西川研究室) ・機能的電気刺激を用いたヒトの身体運動のモデリングと制御
・ヒトの運動技能を再現する筋骨格ロボットの開発と制御
・ヒトの知覚・運動能力を向上させる人間拡張技術

大阪府立大学

産学連携部門

研究推進本部 研究推進課 URAセンター

電話:072(254)9128

FAX:072(254)7475

迷惑メール対策で画像にしております

URL:https://www.osakafu-u.ac.jp/research/collaboration/research_promotion/

研究室名 主な研究テーマ
大学院工学研究科航空宇宙海洋系専攻・海洋システム工学分野 有馬研究室 ・海洋システム計画学
・ヒューマン・ファクター
・海中ロボット工学
大学院システム制御学研究室 ・宇宙ロボットの瞬時最適軌道計画
・受動性に基づく非線形制御
工学研究科・電気システム制御研究グループ ・大規模複雑系の解析・制御・設計
・洋上風力発電システムの解析・制御
・モデル予測制御に関する理論と実機実験
航空宇宙制御工学研究室 ・宇宙機の姿勢制御に関する研究
・自律型飛行ロボット(ドローン)のための制御に関する研究
・未知環境で賢く振る舞うロボット開発に関する研究
大学院工学研究科航空宇宙海洋系専攻・海洋システム工学分野 柴原研究室 ・溶接変形・残留応力・割れの数値シミュレーション
・小型ロボットを用いた線状加熱の自動化に関する研究
・AIと非線形FEMによるものづくりの高度化に関する研究

大阪府立大学工業高等専門学校

産学連携部門

地域連携テクノセンター

電話:072(820)8528

FAX:072(820)8584

迷惑メール対策で画像にしております

URL:ホームページ

研究室名 主な研究テーマ
メカトロニクス総合化研究室 ・レスキューロボット
・IoT
・ロボティクス

大阪市立大学

産学連携部門

URAセンター

電話:06(6605)3550

FAX:06(6605)2058

迷惑メール対策で画像にしております

URL:http://robotics.mech.eng.osaka-cu.ac.jp/

主な研究テーマ:アーチェリー選手支援用シューティングロボット,橋梁検査ロボット, 魚ロボット

研究室名 主な研究テーマ
大学院機械物理系専攻 ロボット工学分野 高田研究室 ・橋梁検査ロボット
・ロボットの遠隔操縦システムと自律システム
・水中ロボットとその応用

大阪電気通信大学

産学連携部門

大学事務局 研究支援室

電話:072(820)3827(直)

迷惑メール対策で画像にしております

研究室名 主な研究テーマ
工学部電子機械工学科 ロボティクス・メカトロニクス研究室(入部研究室) ・ダイナミクスを活用した機械システム設計と制御
・HOT患者支援用ロボットカートの開発
・天体観測のための補償工学システム設計
人支援ロボティクス研究室(鄭研究室) ・ロボット安全設計・制御
・健常者及び障がい者用パーソナルモビリティビークル
・介護歩行器及び作業支援ロボットシステム
視覚メディア研究室 ・ヒューマノイドロボット
・ハプティクス
・ヒューマンインタフェース
スマートエレクトロシステム研究室 ・回復期リハビリテーション支援用IoT歩行訓練器の開発
・農業IoT用土壌センサとシステムの開発
・ロボット教材の開発

関西大学

産学連携部門

先端科学技術推進機構 コーディネーター

電話:06(6368)0664 (内線4196)

FAX:06(6368)0080

研究室名 主な研究テーマ
システム理工学部機械工学科ロボット・マイクロシステム研究室 ・人工知能のロボットへの応用
・移動型福祉・ホームロボット
・マイクロマシン

関西学院大学

産学連携部門

研究推進社会連携機構 知財産学連携センター

電話:079(565)9052

迷惑メール対策で画像にしております

URL:http://www.kwansei.ac.jp/kenkyu/

YouTube:http://bit.ly/1X5UFVL

研究室名 主な研究テーマ
理工学部人間システム工学科 中後研究室 ・人間支援ロボット(福祉ロボット)
・サービスロボティクス
理工学部人間システム工学科 嵯峨研究室 ・リハビリテーションと人間支援のためのロボティクス
・移動やスポーツのためのロボットの機構
・筋や脳とのマシン・インターフェイス

近畿大学

研究室名 主な研究テーマ
理工学部機械工学科ロボティクス研究室 ・未知物体センシングフィンガーの研究
・歩行ロボットの移動法の研究
・新型点字呈示装置の研究

神戸大学

研究室名 主な研究テーマ
大学院工学研究科機械工学専攻 設計生産講座 複雑系機械工学研究室 ・自律および遠隔マニピュレーション
・ハプティックバーチャルリアリティ
・空中および地上ビークルシステム
大学院工学研究科情報知能学専攻(羅研究室) ・環境適応ロボットとリハビリ・介護支援作業への応用
・知的ヒューマンインタフェース
・バイオ・ミメティック制御
大学院システム情報学研究科情報科学専攻 創発計算研究室 ・自律分散システム
・ドローン
・ロボット特異姿勢

奈良先端科学技術大学院大学

研究室名 主な研究テーマ
先端科学技術研究科 数理情報学研究室 ・脳情報科学
・機械学習理論とその応用
先端科学技術研究科 ロボティクス講座 ・知能ロボット
・ビジュアルインタフェース
・認知ロボティクス
先端科学技術研究科 知能システム制御研究室 ・制御理論とその応用
・制御のための学習理論

和歌山大学

産学連携部門

産学連携・研究支援センター

産学官連携コーディネーター

電話:073(457)7564

迷惑メール対策で画像にしております

研究室名 概要
知的メカトロニクス研究室 ・移動ロボットシステム
・人間共生ロボット
・パーソナルモビリティ
マイクロ工学研究室・マイクロセンサやマイクロマシン、MEMSの設計,製作,理論解析など
・表面間の相互作用やマイクロトライボロジーなど微小領域に特有の表面の物理化学現象(マイクロ理工学)の解明
・低電圧駆動で大変形が可能な高分子アクチュエータの研究
システム制御研究室 ・メカトロニクス機器のための制御系設計と最適化に関する研究
・次世代ロボット生産システムのためのマニピュレーション技術に関する研究

兵庫県立工業技術センター

研究室名 主な研究テーマ
電子部 ・表面に粘弾性体を用いた触覚センサの開発
・産業用ロボットの簡易キャリブレーションと動作指示システムの開発

特定非営利活動法人国際レスキューシステム研究機構

研究室名 主な研究テーマ
ホームページ ・災害救助関連に関連する最先端テクノロジーの研究開発および調査と学術会議の開催
・災害救助に関連する学術啓蒙活動および国際協力の推進