機関誌『ロボット』最新号のご案内

最新号の267号では「データとロボット」を特集しました。

今日の通信環境の進展により、ロボットを用いたデータ取得・蓄積・活用等におけるリアルタイム処理や、遠隔地からのアクセス等が可能となったことで、収集データ量・質の充実、さらには外部との連携が進み、データ価値の増大とともに、データ利活用により高い柔軟性や精度のもとでの生産効率向上等の好循環が生まれています。

本特集ではデータを活用したロボット導入の取組み状況や、今後の方向性に関する展望、関連研究成果等をご紹介します。

今後のものづくりの現場のみならず、他の分野・用途においてもロボットによるデータ活用がさらに伸展し、社会活動の可能性拡大につながることを期待したいと思います。

機関誌『ロボット』最新号のご案内
機関誌『ロボット』最新号のご案内